キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 外国中古設備の現金出資・現金売買と現物出資の比較検討等について
2. 無固定期間労働契約の締結要件について
3. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
4. 債権譲渡取引に伴う保証債権の移転について
5. 企業再編に関係する土地増値税政策
新法令速報
2018/6/15   新法令速報443号  NEW !
2018/6/8   新法令速報442号 会員限定 
2018/6/1   新法令速報441号 会員限定 
2018/5/25   新法令速報440号 会員限定 
2018/5/18   新法令速報439号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2018/6/18 vol.577 NEW !
 2018/06/11 vol.576 
 2018/06/04 vol.575 
 2018/05/28 vol.574 
 2018/05/21 vol.573 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
 
【東京】日経ものづくりセミナー「日系メーカーのための中国現地法人の『人員削減』のノウハウ」(2016年2月16日開催)にキャストコンサルティング取締役前川晃廣が登壇
2016年1月25日

キャストコンサルティング取締役前川晃廣が下記セミナーに出講いたします。
お問合せ・お申し込みは直接主催者(日経ものづくり)様までお願い申し上げます。


*******************************

日系メーカーのための中国現地法人の『人員削減』のノウハウ
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/seminar/15/112500079/

*******************************

どの会社にも、景気の良い時期と悪い時期があります。中国現地法人は、景気の波だけでなく、競争の激化や為替レートの変動、国際関係などの不確定要素にさらされています。そのため、こうした予測の難しい事態に臨機応変に対応しなければなりません。それが、中国ビジネスを勝ち抜く要諦です。

現地法人を解散・清算しないまでも、従業員数を減らすことで、現地法人の経営状態を回復させることもできます。もちろん、雇用関係がなくなる従業員にとっては個人の人生に重大な影響を及ぼす大事件であるため、法律に則りつつも、企業経営と従業員感情の狭間で極限まで慎重に遂行していくことが求められます。

本講座では、これまで情報が少なかった、日系メーカーの中国現地法人における「人員削減」をメインテーマに据え、最近のコンサル事例の中から知らないと大けがをする論点をピックアップします。その上で、今後、日系メーカーの中国現地法人に起こるかもしれない事態への適確な対応策をまとめ上げて、じっくり解説します。

概要日時: 2016年2月16日(火)10:00~17:00(開場09:30)
会場: Learning Square新橋4F(東京・新橋)
主催: 日経ものづくり

受講料(税込)
一般価格: 54,000円
読者価格: 43,200円


講師:前川晃廣
   キャストコンサルティング取締役、キャストコンサルティング(上海)総経理


講演内容:10:00 - 17:00

第1部 経済補償金の徹底理解
従業員を解雇する場合に支払う法定の経済補償金の仕組について完全に理解した上で、現実に支払われている補償金の水準や、日頃から備えておくべきポイントを解説します。

第2部 法定通りの人員削減の手順
法令・法規に則った人員削減の手順を学びます。

第3部 ベストシナリオは「合意解除」
法令通りの人員削減を踏まえた上で、従業員感情や当局対応を総合的に勘案した、さらに穏便な人員削減のポイントをご紹介します。

第4部 労務DDの重要性

穏便な人員削減を遂行するには、水も漏らさぬ準備が必要で、そのためには、事前にしっかりしたDD(デューディリジェンス)が欠かせません。難しい労務DDのポイントを解説します。

※途中、昼休憩と午後の小休憩が入ります。
※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。


お申込・詳細はこちらから(日経ものづくり様ウェブサイト)
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/seminar/15/112500079/

 

このページをA4版で印刷する
 前のページに戻る


会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.