キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 要注意!外貿公司の「輸出税額還付」
2. 中国に於ける独占禁止法抵触に関して
3. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
4. 外国人就労に関する収入要件
5. 棚卸資産の実地棚卸について
新法令速報
2018/1/12   新法令速報423号  NEW !
2018/1/5   新法令速報422号  
2017/12/22   新法令速報421号 会員限定 
2017/12/15   新法令速報420号 会員限定 
2017/12/8   新法令速報419号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2018/1/8 vol.556 
 2017/12/25 vol.555 
 2017/12/18 vol.554 
 2017/12/11 vol.553 
 2017/12/4 vol.552 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
 
【セミナー/東京】日経ものづくりセミナー 「日系企業のための 中国現地法人の不正/撤退対策と実務ノウハウ」(2014年6月25、26日開催)に、キャストコンサルティング取締役前川晃廣が登壇
2014年6月2日

キャストコンサルティング取締役前川晃廣が下記セミナーに出講いたします。
お問合せ・お申し込みは直接主催者(日経ものづくり)様までお願い申し上げます。

******************************************

 日系企業のための  中国現地法人の不正 / 撤退対策と実務ノウハウ

******************************************

 

中国市場は世界有数の市場である一方、企業文化や従業員の考え方の違い、想定を超える競争激化や市場変化などにより、日系企業が中国に設立した現地法人がトラブルに巻き込まれ、頭を抱えている日本人の経営者や管理者は、少なくありません。

ものづくり塾では、中国現地法人で特に問題となっている、
(1) 従業員による不正問題
(2) 撤退を含めた出口戦略の問題
──の2大テーマに関して、対策や実務上のノウハウを2日連続で提供します。

日時2014年06月25日(水)、06月26日(木)
     10:00~17:00(開場09:30)予定
会場: Learning Square新橋 4F(東京・新橋)
主催: 日経ものづくり

受講料(税込)

【2日間受講】 一般価格: 91,500円
              日経ものづくり読者価格: 79,800円
【各日受講】  一般価格: 54,000円
              日経ものづくり読者価格: 43,200円
講師前川晃廣
   キャストコンサルティング取締役、キャストコンサルティング(上海)総経理


講演内容

(1) 不正発見と内部統制 編 ― 6月25日(水)

10:00 - 17:00

1. 不正の典型パターン
(1) トンネル購買とトンネル販売
(2) 架空給与支払 など

2. 発票至上主義の弊害
(1) 増値税発票の仕組
(2) 発票の三面性

3. 不正のチェックポイント
(1) 取引先との癒着のチェック
(2) 不正の起こりやすい勘定科目

4. 発覚した不正への対処
(1) 不正摘発DD
(2) 従業員解雇の要件

5. 内部チェック体制の構築
(1) なぜ不正が発生するのか?
(2) 職務分掌の重要性

6. 内部統制の実施に向けて
(1) 内部統制基本規範
(2) 内部統制ガイドライン


(2) 出口戦略と撤退実務 編 ― 6月26日(木)

10:00 - 12:00

1. 中国現地法人 今後展開の4パターン徹底比較
(1) 解散→清算 破産→清算 出資持分の第三者への譲渡
(2) 実質減資とその他の選択肢 中国現法の経営期限とは
(3) 独資企業の手仕舞い方法、合弁企業の手仕舞い方法
(4) 日系企業20年論 10年経ったら再編を

13:00 - 14:45

2. 「持分譲渡」におけるM&Aの実務
(1) 譲渡先のファインディング MOUと守秘義務契約
(2) 企業価値評価のポイント 中国系企業との交渉テクニック
(3) タックスプラニング 出資持分譲渡の実務

15:00 - 17:00

3. 「解散・清算」の実務
(1) 公司法における解散原因 清算期間に関する規定
(2) 人員整理の流れ 清算組の構成員と活動
(3) 清算財産の評価方法 残留従業員との労務関係
(4) 清算財産から優先して支払う費用
(5) 日本本社の債権放棄に対する課税
(6) 清算時の資産処分に伴う増値税 三項基金の処理
(7) 抹消登記時に提出する文書 事例研究


※途中、昼休憩と午後の小休憩が入ります。
※講演時刻等、随時更新いたします。また、プログラムは変更になる場合があります。あらかじめご了承願います。


お申込・詳細はこちらから(日経ものづくり様ウェブサイト)
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20140320/341160/?ST=print

 

このページをA4版で印刷する
 前のページに戻る


会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.