キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
2. 無固定期間労働契約の締結要件について
3. 中国の税率の改正について(行郵税および増値税について)
4. 無固定期間労働契約はいつから?
5. 『中国・労働契約法の仕組みと実務』(村尾龍雄著 日本経済新聞出版社)
新法令速報
2019/6/21   新法令速報492号  NEW !
2019/6/14   新法令速報491号 会員限定 
2019/6/6   新法令速報490号 会員限定 
2019/5/31   新法令速報489号 会員限定 
2019/5/24   新法令速報488号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2019/06/24 vol626 NEW !
 2019/06/17 vol625 
 2019/06/10 vol.624 
 2019/06/03 vol.623 
 2019/05/27 vol.622 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
 
【論文】「中国において多発する新型ストライキの原因分析とこれに伴う若干の問題点、対策の検討(下)(村尾龍雄弁護士、武田雄司弁護士、伊奈知芳弁護士『国際商事法務』2010年vol.38 No.11)
2010年11月18日

この度、村尾龍雄弁護士、武田雄司弁護士、伊奈知芳弁護士が執筆いたしました論文、「中国において多発する新型ストライキの原因分析とこれに伴う若干の問題点、対策の検討」(下)が、社団法人国際商事法研究所の機関誌である『国際商事法務』2010年vol.38 No.11に掲載されました。

-もくじ-

Ⅲ.新型ストライキを未然に防止するための対策

Ⅳ.基層労働組合の問題点(対話の当事者として機能しない原因)と改善策

Ⅴ.団体交渉及びストライキに関する規範化手段としての規則制度及び集団契約
  1 団体交渉及びストライキに関する規範化手段としての規則制度の制定
  2 集団契約

Ⅵ.最後に

 

 機関誌『国際商事法務』にご関心のある方はこちらをご参照ください
   参 考:社団法人国際商事法研究所

このページをA4版で印刷する
 前のページに戻る


会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.