キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 上海における日中社会保障協定発効後の社会保険取り扱い
2. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
3. 長期出張者はZビザかMビザか?
4. 無固定期間労働契約の締結要件について
5. 『中国・労働契約法の仕組みと実務』(村尾龍雄著 日本経済新聞出版社)
新法令速報
2019/8/16   新法令速報500号  NEW !
2019/8/9   新法令速報499号 会員限定 
2019/8/2   新法令速報498号 会員限定 
2019/7/26   新法令速報497号 会員限定 
2019/7/19   新法令速報496号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2019/08/19 vol634 NEW !
 2019/08/12 vol633 NEW !
 2019/08/05 vol632 
 2019/07/29 vol631 
 2019/07/22 vol630 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
  【東京】2019年9月12日(木)知っておきたい!「外商投資法」施行に伴う合弁契約改正にむけたチェックポイント《参加無料》

                                 2019年8月29日【上海】開催のご案内はこちら


キャストビジネスセミナー

知っておきたい!「外商投資法」施行に伴う

合弁契約改正にむけたチェックポイント


~具体的な実施弁法公布前に、先んじて行うべき論点整理~


 2019年3月に公布された「外商投資法」において、第42条第1項は「この法律は、2020年1月1日から施行する。「中外合資経営企業法」、「外資企業法」及び「中外合作経営企業法」は、同時にこれらを廃止する。」と規定する一方で、同条第2項は「この法律の施行前に「中外合資経営企業法」、「外資企業法」又は「中外合作経営企業法」により設立された外商投資企業については、この法律の施行後5年内は引き続き従前の企業組織形態等を保留することができる。具体的な実施弁法は、国務院がこれを定める。」と規定されています。

 外商投資法の詳細は、「国務院が…定める」「具体的な実施弁法」が公布されるまで不明ですが、40年間の歴史を持つ三資企業法(1979年公布の「中外合資経営企業法」、1986年公布の「外資企業法」及び1988年公布の「中外合作経営企業法」)が2020年1月1日に廃止されるに当たり、日本企業が出資する中外合資経営企業(合弁会社)を支えてきた組織法上の根拠が喪失することになります。

 そこで今回、「具体的な実施弁法」が出る前に一度、合弁契約改正に向けた論点整理をしておくことは「何が問題となるのか」を先んじて考察する機会を確保する固有の意義があると考え、セミナーを開催いたします。(※なお、具体的な実施弁法公布後にも、改めてセミナーを開催予定です。)
 
これは今後「具体的な実施弁法」を深く理解することやそれをカバーしない論点が何かを知るうえでも有意義であろうと思われます。
ぜひ、ご参加ください。

日時:2019912日(14:00~17:00(受付開始13:45)

場所:田中田村町ビル(新橋、内幸町)
       東京都港区新橋2-12-15  アクセスマップ
   ※人数に応じて会場が変更する場合もございます。

講師:村尾龍雄(弁護士・税理士・香港ソリシター)
   弁護士法人キャスト/キャストグループCEO

セミナー内容(予定):
・総論-三資企業法の廃止と従前の企業組織形態等の保留の法的意味)
・合弁契約改正が必要となる時期はいつか?
・合弁契約の必要的記載事項の廃止に伴う対応
・投注差によるクロスボーダー借入れは維持されるか?
・出資持分譲渡に関する法的制限はどうなるか?
・会社の必要的常置機関はどうなるか
・外資企業に特有の国有土地使用制限期間は解消するか?
・その他

主催:弁護士法人キャスト

費用:無料

定員:20名(事前申込制、先着順)

◇お申込方法◇
ページ下の「オンライン申込」ボタンを押し、登録画面にて必要事項をご記入の上お申込ください。

◇お問合せ◇
キャストセミナー事務局(キャストコンサルティング)
メール:WS000000.JPG
電話: 03-5405-7860
担当:西村

【ご案内】
・個別メール・お電話での申込はお受けいたしかねます、何卒ご諒承下さい。
・お申込受領後、ご記入いただいたメールアドレスに「受講証」が自動返信されます。
 2~3日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが事務局までご一報ください。(満席の場合も、ご連絡いたします)
・セミナーの資料等は、当日ご出席者のみにお渡しいたします。
・セミナーの録音・録画・撮影は、お断りいたします。
・プログラムの内容等は、若干変更することがあります。予めご諒承願います。
 
 
【個人情報の取扱について】
参加申込書にご記入いただきました個人情報は、以下の目的のみに利用させていただき、無断で第三者に開示することはございません。
  ①本セミナーに関する連絡事項
  ②キャストグループが開催するセミナー・企画等各種情報のご案内
詳細は弊グループプライバシーポリシーをご参照下さい。
(URL http://www.cast-group.biz/privacypolicy.html

 

 

 

 

【東京】2019年9月12日(木)


会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.