キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 中国ネットワーク安全法の適用に関して
2. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
3. 事務所管理費発票の保存年限について
4. 無固定期間労働契約の締結要件について
5. 『中国・労働契約法の仕組みと実務』(村尾龍雄著 日本経済新聞出版社)
新法令速報
2018/11/16   新法令速報464号  NEW !
2018/11/9   新法令速報463号 会員限定 
2018/11/2   新法令速報462号 会員限定 
2018/10/26   新法令速報461号 会員限定 
2018/10/19   新法令速報460号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2018/11/19 vol.598 NEW !
 2018/11/12 vol.597 
 2018/11/05 vol.596 
 2018/10/29 vol.595 
 2018/10/22 vol.594 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
  【東京・大阪】2013年10月24日・25日「中国への技術移転」徹底解説 難易度【中級2~3】(☆★★☆☆)



法務と税務をまとめて学ぶ!
                
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  「中国への技術移転」徹底解説

    ~不測の損失を避け、ロイヤルティを回収するために~

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 自社の現地法人を含む中国企業に対しその保有する技術を移転する際に、自社の技術を如何に不当に漏洩させず、かつ、確実にロイヤルティ収入を確保するかについては、日本企業が古くから頭を悩ませている問題です。その一方で、近時行われていた一部の現代的サービス業に対する営業税から増値税への移行にかかる一連の改革は契約の租税条項の変更が必要であり、また外貨管理制度の変更等は、中国企業によるロイヤリティの送金にも関わる問題を含んでおり、その意味で、技術移転は、法務と税務の領域にまたがる古くて新しい問題を含んでいるとも言えます。

 このセミナーでは、技術移転時の主要形態である技術ライセンス契約の具体的条項を念頭に、法務及び税務の両面から、押さえておくべき重要なポイントを解説いたします。


《受講していただきたい方》
・中国に技術を供与する企業のご担当者
・国際事業部門、知的財産関連部門のご担当者

《本セミナーの特長》
・技術移転に関する法務と税務がまとめて学べる


■開催地、日程

東京 : 2013年10月24日(木) 13:30~17:30(受付開始13:00)
      定員30名(事前申込制、先着順)

      内幸町・田中田村町ビル5F(新橋/内幸町)
      アクセスマップ:
http://www.kaigisurunara.jp/download/map_shinbashi.pdf
      (内幸町駅徒歩1分、JR新橋駅徒歩3分)

大阪 : 2013年10月25日(金) 13:30~17:30(受付開始13:00) 
      定員20名
(事前申込制、先着順)

      西梅田・ハートンホテル毎日新聞ビルB1
      アクセスマップ:
http://www.hearton.co.jp/pdf/map_mainichi_01.pdf
      (西梅田駅徒歩6分)


■□■ セミナープログラム ■□■

1.法務編
1)技術輸入管理の分類
2)実施権の種類
3)「技術秘密」と「商業秘密」
4)技術使用の制限・禁止への対応
5)ロイヤリティの海外送金と契約の登記の要否
6)技術の品質コントロール(供与技術の保証)
7)技術の改良
8)契約の登記手続、効力発生日の設定
9)仲裁条項(中国の仲裁機構の分裂を念頭に)

2.税務編
1)ロイヤリティの営業税から増値税への転換の影響
2)営業税から増値税への転換後のロイヤリティの会計処理
3)源泉徴収された増値税に対応する中国での仕入税額控除
4)技術移転等に対する増値税の免税規定と経過措置
5)企業所得税の源泉徴収
6)日本における外国税額控除(含むみなし外国税額控除)
7)技術移転契約と移転価格税制
8)ロイヤリティが関税評価額に含められる場合
9)技術移転に伴う役務提供と「恒久的施設」(PE)認定課税
10)中国居住者企業間の技術移転の税制優遇措置

■受講料

お一人様 20,000円(税込)

《早期割引》
お一人様 15,000円(税込)
10月17日(木)までのお申込なら、早期割引受講料適用!

《キャスト中国ビジネス会員様特典受講料》 
お一人様 10,000円(税込)

 

■講師
<税務編>
三戸 俊英公認会計士・税理士(税理士法人キャスト)

1975年 京都大学経済学部経済学科卒業。
1984年 公認会計士試験合格、公認会計士登録。
1991年 公認会計士三戸俊英事務所を開設。
2000年にキャストコンサルティング株式会社設立に参画。
2000年より約10年間上海・蘇州を拠点とし、中国税務・会計
の現場に精通した専門家としてコンサルティングの実績がある。

<法務編>
伊奈 知芳弁護士(弁護士法人キャスト上海事務所一般代表)

2002年京都大学法学部卒業。学生時代より上海(華東師範
大学)・北京(首都経済貿易大学)での短期語学留学、2007年
弁護士登録。弁護士登録直後より中国業務に携わり、主たる
専従業務としては、日本企業による対中投資、企業再編、
撤退案件全般のほか、各種案件に伴う労務問題の処理、
税関問題の処理、債権回収案件への対応等。


■お問合せ先
 キャスト 中国ビジネス研修事務局
 電話: 03-5405-7860  担当:西村、高橋

■お申込み方法
  下記より専用申込用紙をダウンロードの上、FAXにてお申込みください。

   申込用紙ダウンロード

※個別メール・お電話での申込はお受けいたしかねます、何卒ご諒承下さい。
※お申込受領後、ご記入いただいたメールアドレスに「受講証」と「請求書」をお送りします(満席の場合もご連絡します)。2~3日経っても連絡がない場合は、お手数ですが事務局までご一報ください。
※「請求書」をご確認いただきましたら、受講料のお振込をお願いします。
※お申込後にご参加いただけなくなった場合には、代理の方の出席も可能です。なお、 最終的にご欠席の場合も、返金は致しかねます。
※ごく稀にプログラム内容を変更することがありますので、予めご諒承願います。
※セミナーの録音・録画・撮影と、同業者様のお申込みは、お断りします。

 

■【個人情報の取扱について】
参加申込書にご記入いただきました個人情報は、以下の目的のみに利用させていただき、無断で第三者に開示することはございません。
  ①本セミナーに関する連絡事項
  ②キャストグループが開催するセミナー・企画等各種情報のご案内
詳細は弊グループプライバシーポリシーをご参照下さい。
(URL 
http://www.cast-group.biz/privacypolicy.html
なお、今後②をご希望でない場合や、登録内容の変更等があった場合には、お手数ですが
info@cast-consulting.co.jpへご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

申し訳ございませんが、以下のボタンからはお申し込みいただけません。
お手数ですが、上記『申込用紙ダウンロード』からお申込みください。
 



会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.