キャスト中国ビジネス:法務・会計・税務・労務・人事・マーケティング・ウェブ・貿易・税関・通関業務をワンストップでコンサルティングサポート

キャスト中国ビジネス
  
 ホーム  カテゴリ別に見る  お問い合わせ
ログインID
パスワード
 パスワードをお忘れの方
 マーケティング・EC会員の方はこちらへ
中国法令対訳データベース
中国ビジネスQ&A (投稿)
中国ビジネスQ&A (一覧)
中国ビジネスQ&A (一覧)
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
キャスト会員サービスご案内
ミャンマー
キャスト・ベトナム・ビジネスのご案内
アクセスランキング
1. 要注意!外貿公司の「輸出税額還付」
2. 中国に於ける独占禁止法抵触に関して
3. 従業員に支払う「経済補償金」を考える
4. 棚卸資産の実地棚卸について
5. 外国人就労に関する収入要件
新法令速報
2018/1/19   新法令速報424号 会員限定 NEW !
2018/1/12   新法令速報423号  NEW !
2018/1/5   新法令速報422号  
2017/12/22   新法令速報421号 会員限定 
2017/12/15   新法令速報420号 会員限定 
 全てを見る
キャスト中国ビジネス
メールマガジン
 会員サイト更新情報やキャストからの
 情報満載!(配信無料)

 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから


メルマガ更新情報
 2018/1/15 vol.557 NEW !
 2018/1/8 vol.556 
 2017/12/25 vol.555 
 2017/12/18 vol.554 
 2017/12/11 vol.553 
全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 info@cast-consulting.co.jp
 お問い合わせフォームはこちら
企業案内
 キャストグループ
 
投資 > その他

中国語の第三声
更新日時: 2013年6月13日

キャストコンサルティング(上海)有限公司 総経理 前川晃廣
                            (中小企業診断士/証券アナリスト)


 キャストグループは、法務・労務・会計・税務・税関・マーケティングなど中国ビジネスの総合コンサルティングファームであり、中国語学校ではないのですが、駐在員の皆さまからのご質問の中に、中国語学習に関するお問合せをいただくことが、たまにあります。

 中国語には、ご存知のように四声(しせい)があり、日本語にはないこの音の上がり下がりに、日本人はみな苦労します。特に難しいのが「v」で表記される第三声で、初学者は首を振りながら練習して克服します。

 この第三声は、テキストに「後に第三声が続くと第二声に変化し、後にその他が続くと半三声に変化する」と書いてあるので厄介です。では、後に軽声が続くとどうなるのでしょうか?

 ①「あね」を表す「姐姐」の2文字目の「姐」は軽声で、②「どこ」を表す「ロ那里」の「里」も軽声です。しかし、①「姐姐」の1文字目の「姐」は半三声で発音しますが、②「ロ那里」の「ロ那」は第二声で発音します(実際に発音してみてください)。なぜ、このような違いが起こるのでしょうか?
 ①の「姐姐」型の仲間としては、「餃子」「耳朶」「椅子」などが挙げられます。これらに共通するのは、書き言葉としては1文字目だけでも意味を表現できるが、話し言葉としては2文字目がないと判別できない点です。言い換えると「2文字目は、なければ単語として成立しないが、独自の意味は持たないオマケである」ということです。よって2文字目は、第三声ではなく第三声以外(としての軽声)と認識され、1文字目が半三声に変化するのです。
 ②の「ロ那里」型の仲間としては、「老虎」「想想」「打掃」などが挙げられます。これらは、1文字目だけでは意味が伝わらず、2文字目があって初めて単語としての意味をもつ点が共通しています。「2文字目は、意味を持つ文字であり、オマケではない」のです。よって2文字目は、軽声で発音するものの意味を持つ1つの文字と認識され、あたかも第三声が残っているかの如く、1文字目が第二声に変化するのです。

 もちろん、中国人がこんなヤヤコシイことを日々考えつつ中国語をしゃべっているわけではありません。しかし外国語としての中国語を正面から学ぶには、このようなメンドウな考え方にも一度立ち止まって耳を傾けることをお勧めします。そして四声に慣れてしまえば、こんな理屈は忘れ去りましょう。その段階まで来れば、初級は卒業です。

 中国ビジネスの基礎を学ぶ1日8時間完結の「駐在員塾」、今後の日程は以下のとおりです。
 
★上海「駐在員塾」7月15日(月)終日
http://www.cast-china.biz/downloads/130715SHA.pdf
 
★北京「駐在員塾」7月18日(木)終日
http://www.cast-china.biz/downloads/130718BJ.pdf
 
★上海「駐在員塾」9月12日(木)終日
http://www.cast-china.biz/downloads/130912SHA.pdf
 
★北京「駐在員塾」9月16日(月)終日
http://www.cast-china.biz/downloads/130916BJ.pdf
 
★蘇州「駐在員塾」9月23日(月)終日
http://www.cast-china.biz/downloads/130923SZ.pdf


このページをA4版で印刷する
 前のページに戻る


  関連キーワードを含む参考コンテンツ一覧
[重要度順]
2012年01月06日 [事業スキーム] 中国法人の撤退(持分譲渡・解散清算)
2012年01月06日 [事業スキーム] 中国での会社設立
2013年08月13日 [投資] 技術出資先の現法から更にロイヤリティが取れるか
2014年09月19日 [新法令速報 アーカイブ] 新法令速報261号
2016年07月29日 [キャスト・ウィークリー・ニュース] 中国の消費者権益保護制度の誕生、変遷及び在中日系企業への啓発(三)

  関連キーワードを含む参考コンテンツ一覧
[時間順]
2016年07月29日 [キャスト・ウィークリー・ニュース] 中国の消費者権益保護制度の誕生、変遷及び在中日系企業への啓発(三)
2014年09月19日 [新法令速報 アーカイブ] 新法令速報261号
2013年08月13日 [投資] 技術出資先の現法から更にロイヤリティが取れるか
2012年01月06日 [事業スキーム] 中国法人の撤退(持分譲渡・解散清算)
2012年01月06日 [事業スキーム] 中国での会社設立


会社概要ご利用規約メルマガ配信規約プライバシーポリシー Copyright (C) CAST Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.